サイトオーナー

母親に、野球観戦という財産を貰った。

プロ野球を好きになるきっかけ。 それって人それぞれだとぼくは思うし、ごく当たり前のこと。 でも大抵が親の影響とか、そういうのが多い気がする。 或いは、小学生の頃から野球に親しんでいる人は、自然と野球好きになっていくものだ。 とにもかくにも、周りの誰かしらが興味がない⇒【続きを読む】
選手ファイル

【選手ファイルVol.2】大島洋平(中日ドラゴンズ)

2019年9月。 それは丁度このぼくのブログが始まった頃。 中日の大島洋平の最多安打タイトル獲得が確定した。 大島にとっては初の、念願だった最多安打というタイトル。 毎年口にしていたタイトル。とうとう、手に入れる日が来た。 これからこのコンテンツを執筆するにあ⇒【続きを読む】
贔屓コラム

オリックス戦力分析からFAにドラフト!指名したいBEST3は?

2019年最下位に終わったオリックスとしては、2020年シーズンは勝負の年でもある。優勝してほしいのは山々だが、それがダメならチームとしてそれなりに成長して欲しくもある。 そして、来たるドラフト会議まであと三週間。 FA市場も今年は鈴木大地はじめ目玉もそこそこいる。 オリ⇒【続きを読む】
思うがままコラム

プロ野球戦力外で思う、ファン心理が与えるものと業界の厳しさ

プロ野球シーズンが終わり、10月に入るとポストシーズンに関係がある一部の球団を除いては戦力外通告の時期が必ずやってくる。 そしてあるものは戦力外となり、プロ野球という世界から永遠に去って行く者もいれば、また別の球団に移籍したり、社会人野球などで野球を続ける者もいる。 球団職員に⇒【続きを読む】
2020.08.03
エンジョイ野球

【データ】プロ野球中継・チーム別!TV・ネット視聴まとめ

全国テレビネットから野球中継が消えた今。そしてインターネットの発達によって、贔屓のチームの中継がどこでやっているかは非常に気になるところ。 今はBSかCS、ネットでもDAZNの登場などで配信するサイトも選べるようになってきている。
2019.10.02
贔屓コラム

実際に大阪でオリックスファンはアウェーという感覚を語ってみる

こんにちは。みず(Twitter)です。 ぼくが大阪に移住してから4か月半経った。 この間に感じた事は、 やはり、周りにリアルでオリックスファンがなかなか見つけられないという事実。 そして街にもオリックスバファローズの匂いを感じる所がないという事実(オリックス銀行や⇒【続きを読む】
2021.07.24
選手ファイル

【プロ野球選手ファイル】Vol.1 中川圭太(オリックス)

(引用:) 2019年のオリックスは見事に最下位という残念なシーズンになってしまった。 首脳陣始め一部選手の不甲斐なさを責めるファンもいると思うし、筆者も色々批判は耳にする。 しかし、何名か粋のいい若手が出てきたのは収穫と言えるのではないかと思う。 その代表として今回は⇒【続きを読む】
2021.06.26
思うがままコラム

「優勝」「強い」だけではなかった西武ライオンズ観客増加の理由

今年のパ・リーグのペナントレースは西武が2年連続の優勝となり終了した。チーム投手防御率こそ悪いもののそれを上回る「山賊打線」の勢いは今年も健在。 まさに打ち勝っての優勝と言えるだろう。 オリックスファンである筆者としてはその打線も優勝も羨ましいが、もうひとつ羨ましいことがある。⇒【続きを読む】
2020.08.16
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました