若月満塁弾!今季初2桁得点、アルバース2勝目で対楽天好発進【オリックス】

オリックス2020

(出典:https://www.hokkaido-np.co.jp/)

こんにちは。みず(Twitter)です。

オリックス地元の大阪は長雨も明けて、ようやく本格的な夏(いや暑いの嫌いだけど)。

そんな中チームはまだ長雨の続く仙台から、2週間のロード開始。

7月21日

オリックス10-3楽天(濃霧により8回表コールド)

え、濃霧でコールドって何(・ω・)?

珍しいコトだけど、確かにネット配信見てて、画面がずーっと白かったのは、霧のせいだったのか…。

ソフバン戦で、ほぼほぼ得点出来なかったオリックスだが今季初の2桁得点。

打線は梅雨明けしてくれました(・ω・)?

では、久々に勝ったこの日の試合をおさらいするよ。

【オリックス】若月満塁弾含む2桁得点も、クリーンアップが問題か…

さて、前日色々と話題になる小島の降格があったわけだけど。

正直こればっかりは、使って貰っていて何度もミスをしているようでは仕方のないコトだとは思う。

ただ心無いファンが言うように、チームに必要ないかと言われたらそうではないと思いたいので、2軍でしっかり調整して貰うしかない。

というコトで西村と白崎が合流したが、この日昇格したのは西村のみ。

おそらく白崎は次の日以降になるのだろう。

ソフバン戦で色々問題のあった打線だが、この日は三度目の満塁のチャンスで若月がプロ初のグランドスラムを含む5打点を挙げて

下位打線が繋がりを見せて、ちょこっといいトコロも出始めてきた…かな?

でも、まだ気になるトコロがいくつかあるのも事実…。

14安打10得点のコールド勝ち。それでもロドリゲス四番は機能せず…。

結果的には打線の爆発と、アルバース先生の好投もあって勝てたからいいとしても、中軸が殆ど機能してないという問題。

若月の満塁弾も、三度目の満塁チャンスにようやく飛び出した一打。

この日はジョーンズが初めて4番を外れ、ロドリゲスが4番、ジョーンズが6番となったけど、その部分は結果が出なかった。

残念だったのは5回の攻撃。正尚が敬遠されてツーアウト満塁となりロドリゲスが3球三振で倒れたトコロだ。

その前にも得点圏にランナーを進めながらもロドリゲスに回って凡退している。

正直ソフバン戦でも余り調子が良いとは思わなかったし、かと言ってジョーンズも、一部のファンから叩かれる程に調子は良くない。

しかし今のロドリゲスは、あのサヨナラホームランの時より調子が落ちてるんじゃないかな?と思う。

サヨナラHRの時のロドリゲスは低めをよく選べていたのだけど、この日は完全に釣られてしまっていた。

折角正尚の調子が良くなっても、後が続かないと結局は昨年と同じ状態になる。

この辺りは今のオリックスのウイークポイントかもしれない。

オリックスの今後の上位打線から中軸までを考えてみる

(出典:https://www.daily.co.jp)

二軍では福田が怪我から復帰してこの日ホームランを放っている。

この遠征中に合流する可能性は、なくはない気がする。

使いどころに悩むけど(守備位置的に)、やはり福田って1、2番に置きたい打者。

それと先ほど述べたロドリゲスだが、少し疲れているのではないかと思ってしまう。

ジョーンズもだけど、初めて日本に来てこの天気は辛そうでもある。

そんなに下でいいかっていうとそうでもないのだけど、一度モヤにはチャンスをあげてもいいんじゃないのかなーと個人的には思う。

そう思うのはファーストとしてロドリゲスを固定するのは現時点で不安だな、って部分もあるから。

ジョーンズはどうかって言うと、まあ6番に彼がいるっていうのは怖さもある。

昨年一番悩みどころだった6番という打順に、誰がという解消にはなるかも知れない。

更にTは調子が落ちている訳でもなく、球も見れてよんたまを選べるので考えた場合

ロドリゲスout モヤinとすると?

3番正尚
4番T
5番モヤ
6番ジョーンズ

って考えてみたけどどうだろ(・ω・)?
(最後にラスボスがいる感じでカッコイイ)

上位打線はというと、福田が帰って来た場合どこに置くの?って悩むのだが、ショートの練習をしてるってコトは、あだっちゃんの休養日に出すつもりなのか。

しかし二軍ではセカンドやってる。でも上で正直今の大城は守備的に外せないと思う。

もし福田がショートで出るとなったら、サードに太田とか

めっちゃガバガバやん…。

太田は一軍に上がってからこの日で2つ目のエラーをしている。

まだほころび程度で済んでるのでいいものの、大事な場面でミスって火事にならないことだけを祈りたい。

打撃がいいので、同じく調子のいい山足もそうなんだけど落としにくいから、中川も今日彼らしいタイムリーを二軍で放っているのに、上げにくいなあ。

宜保ちゃんも復帰してきてるし、この辺りは嬉しい悩みと捉えるべきなのか(´・ω・`)

コールド勝ちもあって温存出来たリリーフ陣をどう使うのか

(出典:https://www.nikkansports.com/)

アルバース先生が省エネ投球をしてくれたコトもあって、6回まで投げてくれたのは大きかった。

けれどもそのあとの増井さんよ…。

出来ればノブは使いたくなかったんだろうな。この大差では。

それでも濃霧とかいう、今時北の大地のボールパークで起きそうな珍しい現象霧でってのは20年振りらしいケド)で、中継ぎ陣を温存出来たのは良かったと言えるだろう。

明日からはヒギンスがベンチに入るだろうし、どう中継ぎを計算するかも大事。

勝ちパの試合、ビハインドの試合それぞれに誰を使うのか問題。

ベンチ入りメンバーを見た限り、多少のリードで使える投手がどれだけいるかって言うと

今のオリックスにはハッキリ言ってどうしても足りない。

イニングが食える可能性のある投手が土日の田嶋、由伸ってトコロを考えたとしても、

問題は7回(もしくは6回)に投げさせたい投手がどうだろう?となってくる。

先発が6回まで最低持ってくれたら、7回はノブでヒギンス→ディクソンという流れになるのだろうけども、もし球数稼がれて先発が5回とかしかまで持たなかった時、かつリードしてる場合。

現状誰が適任なんだろう。

先週やその前のパターンだと増井さんが投げていたケド、この日の投球とか見てると恐らく使いにくい。

そうなると、自然と吉田凌や齋藤あたりになる。

あとはまだ未知数の小林といったところだろうか?

早い回に投げさせるのなら、彼らに頑張って投げて貰いたい。

ここのトコロのゲームを見ていると、勝っても負けても勝負的に中盤あたりで決まるコトが多くなってきている。

出来れば鈴木優、サチ、榊原らには長く投げて貰いたいけど、やっぱり彼らが降りた後のリリーフ陣で、このあたりはゲームが左右される大事なポイントになってくる。

そこに注目してるし、好投を期待したい。

キリンと荒西?

ちょっと微妙なカンジですな・・・(´・ω・`)

打線爆発、2桁得点。対楽天の初戦を取ったオリックス・まとめ

結果オーライな部分は否めないのだけど、欲を言えば、石橋を完全攻略したかったのはあるかな。

あとこの日もやたら早めの選手交代したなーと思って見てたけれど、試合後喋ったオリックスファンのコが

「きっと予想してたんですよ、(濃霧と)雨予報を」

って言ったので、問題提起は次回以降に持ち越すコトにしよう・・・。

それでも満塁で本来ならジョーンズなのに、おだゆに回ったのは勿体ない気がしたけどなあ・・・。

後は、試合が大方決まっても、しっかり守るのは大事。

余計に点は取られたくないし、エラーもしないように。

少しのコトで、相手に流れが行くのがプロやきうの怖さだから。

まだまだ上と差は開いてないのだから(セ・リーグと比べたらそりゃあねぇ)、借金を地道に返して貰いたいトコロです。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
オリックス2020贔屓コラム
スポンサーリンク
シェアしてね!
みずをフォローして下さると嬉しいです!
みずブロ。

コメント

  1. おやびん より:

    問題点はまだまだありますが細かい凡ミスを減らす❗采配の微妙な所⤵️残念ながらトップチームにはまだ達していませんがソフバンの連戦で完全負け越しも〰接戦も多く個々が機能していく良い部分も多く見受けました(^^)勝利の方が勿論嬉しいですがボチボチ見守りながら応援したいと思います

    • みずみず より:

      おやびんさん

      コメントありがとうございます(・ω・)ノ
      そうですね、細かい凡ミスを減らすコトは重要課題だと思いますね。
      まだまだ若いチームなので、磨かれるのを期待したいです。
      個人のレベルが上がれば上も目指せるので、長期的に見守りながら応援しましょう(・ω・)ノ
      またコメントお待ちしています(^▽^)/

タイトルとURLをコピーしました